ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)

大阪の卵のおいしさを。養鶏農家のマヨネーズ

ハッピーマヨネーズ

養鶏場ヨシダファーム

シンプルで卵の風味を活かした味わい

養鶏場ヨシダファームのマヨネーズの材料はとてもシンプル。自慢の卵と酢、米油に塩こしょうのみ。シンプルだからこそおいしくて優しい味の卵の風味が引き立ちます。優しいけれどしっかりと個性を感じる味に仕上がっているのは、卵を産む鶏の食べるエサが違うから。野菜や果物を中心としたエサで、ヒヨコのうちから育てています。
十数年前までは自分が養鶏をすることになるとは夢にも思わなかったという開発担当の奥様、吉田妙子さん。「新規就農者の主人が養鶏場で働き始めたときは驚きました。その後、『独立したら手伝ってもらうことになるから』と、私も働きながら養鶏について学ぶことに」。

ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)

鶏への愛情がお客様の幸せに繋がる

独立してからは「“鶏が喜ぶ”ことを第一に考えた養鶏を」というご主人の方針のもと、鶏をできるだけ長生きさせられるよう、エサや卵を産ませる時期などについて、古い文献を調べたり試行錯誤を繰り返しながら現在の手法を確立。ヘルシーなエサにしたことで、カロリーが低く、味はしっかりした卵になりました。その味わいに惚れ込んだプロの料理人も多く、マヨネーズの開発には、ヨシダファームの卵を愛する料理研究家との出会いが後押しになったのだとか。味、食感へのこだわりと流通可能な凝固の程度、クリアすべきハードルはいくつもありましたが、試行錯誤を繰り返し乗り越えてきました。
「ちょっとしたパーティなどでおしゃれに使ってもらえるよう瓶とラベルにもこだわりました。目で見て、味わってハッピーになってもらいたい」というヨシダファームの想いが込められた商品です。

ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
大きくて形の良い“べっぴん”な卵にこだわるヨシダファーム。
ハッピーマヨネーズ(養鶏場ヨシダファーム)
「大阪にもおいしい卵を作る養鶏場があることを知ってほしい」と語る吉田妙子さん。

こんな時におすすめ

  • パーティ
  • クリスマス
  • こどもの日
  • ひなまつり
  • 母の日
  • 父の日

商品情報

ハッピーマヨネーズ

希望小売価格
800円(税抜)
サイズ
15cm×10cm×7cm
(幅×奥行×高さ)
※箱入サイズ
内容量
190g
賞味期限
製造日より8ヵ月(予定)

養鶏場ヨシダファーム

〒590-0153
大阪府堺市南区大庭寺66-1

TEL :072-289-5524
Email :yoshidaeggfarm@gmail.com
(@マークは半角に変換してください)
URL :http://www.yoshida-youkeijo.com